スポンサーリンク

両陛下御即位をお祝いする国民祭典!即位パレード「祝賀御列の儀」

天皇陛下・皇后陛下御即位をお祝いする国民祭典
引用元:twitter

 

10月22日に即位礼正殿の儀が行われ、つつがなく終了した。

外国賓客、三権の長、各界代表者ら役約2000人が集まり、皇居はお祝いムード一色だった。

それまで東京都内では雨が降っていたが、儀式が始まる頃にすっかり雨がやんで晴れ間が広がり皇居の上には虹がかかった。

このような天気は「エンペラーウェザー」といわれている。

天が祝福しているようだった。

 

11月9日(土)に行われる天皇・皇后両陛下をお祝いする国民祭典では、6時40分頃の2部祝賀式典の中で姿を見せ陛下がお言葉を述べられる。

2009年には当時天皇だった上皇さまの即位20年を祝う式典が行われ上皇ご夫妻が二重橋の鉄橋に姿を見せられたが今回両陛下は皇居正門を出て手前にある「石橋」まで歩いてこられるとの事。

 

国民祭典の内容として

第1章 オーケストラ演奏

第2章 ピアノ演奏:辻井 伸行氏

第3章 奉祝曲歌唱:嵐 タイトル「Ray of water」

となっていて、とても楽しみですね。

嵐が歌う奉祝曲は?天皇陛下の長年の研究分野であり「水」をテーマに作詞が岡田 惠和氏

作曲が菅野 よう子氏、ピアノは辻井 伸行氏が務める。

式典の司会は俳優の谷原 章介さんとフリーアナウンサーの有働 由美子さんが担当。

 

天皇・皇后両陛下は、台風19号により数多くの方々が被災されていることに大変心を痛めておられ、被災された方々の生活が一日も早く復旧が進み元の生活に戻ることを心から願っていらっしゃいます。災害対策のために日夜努力している関係者のご苦労に対し、おねぎらいの気持ちをお持ちでいらっしゃいます。(一部引用:宮内庁HPより)

両陛下のお気持ちを形に、被災者を考慮して即位パレード「祝賀御列の儀」は延期になりました。

11月10日に延期になった「即位パレード」「祝賀御列の儀」は祝日になるのでしょうか?

結論から言うと祝日にはなりません。あくまでも特例であり、11月9日に開催される「国民祭典」と連日の式典ということになります。

【ダイジェスト】 即位パレード 「祝賀御列の儀」

 

『即位パレード延期後の予定』          

・日程:11月10日(日)  皇居~赤坂御所

・時間:15:00スタート

・到着予定:15:30

 

コメント

  1. triandy より:
タイトルとURLをコピーしました